「やさいのアイデア手帖」:うきうきします。

最近、寝る前はこれを読んでいます。「やさいのアイデア手帖」です。

厳密にはレシピ本ではないようで、写真や分量といった情報はそれほど充実していないのですが、タイトルを裏切ることなく“アイデア”は満載。

そうか!
なるほど!
あれにも使えるかも?

ひらめきが楽しくて、明日にでも試そうと思うのですが、朝起きたときにあんまり憶えていないんですよね・・・。今度、家でゆっくりする時間があるときにはいろいろ作ってみたいです。

ところで、最近作っておいしかったものがあります。しょうがと油揚げの炊き込みごはん。
本当は新しょうがで作るのかもしれないけれど、ふつうのしょうがで作っています。千切りのしょうがと、油抜きして千切りにした油揚げを入れて、ちっちゃいだし昆布も入れて、味つけは塩、しょうゆ、酒。

涼しくなってくると、お弁当に混ぜごはんや炊き込みごはんが入れられて、うれしいです。
具が入っていると、おかずが少々さみしくてもすてきなお弁当に見えます(笑)。

暮しの手帖2009年10月号増刊 やさいのアイデア手帖 2009年 10月号 [雑誌]

暮しの手帖社


[PR]

by takibi-library | 2009-10-07 21:33 | いつも読書 | Comments(0)  

<< しっかり休む 日曜日にcholonさんへ納品... >>