お祝いのおうちごはん

今日は、先月入籍したまんがの師匠Mさん(あらためHさん)が、旦那さんとふたりで遊びに来てくれたので、久しぶりにしっかり料理をしました。
えびとそら豆の春巻き
鰆の南蛮漬け
油揚げ入りチャプチェ
うどの梅おかか和え
菜の花のからし和え
お赤飯

ふたりともお肉が苦手なので、こういう献立にしました。いちおう私からのお祝いなので、やっぱりご飯ものはお赤飯です。Hさんは伊万里の出身なので、お魚の味のレベルが高そうだと思って、お刺身はやめにして、揚げものや炒めものにしたら、けっきょくふつうのごはんになってしまいました。

でも、「お赤飯なんて、思いつかなかった」「食べるの久しぶり」と、ふたりはもりもり食べてくれました。
そして、「結婚してよかったねぇ」と言い合ってくれました。
うれしい。ほんとうにおめでとう。来てもらってよかった。

食後のお茶を飲んでから、まだ見頃を保っている目黒川へ行って、桜を眺めつつお散歩してお見送り。
また来てね。

ところで、夕飯はひとりでした。
昼は一緒にもりもり食べたので、軽めに納豆と大根おろしをのせた冷たいおそば。つるっと食べてから、コーヒーと一緒にお土産のムッシュ・ソレイユのマカロンをいただきました。
マカロン、久しぶり。このお店のはころんとした愛嬌のある形です。5種類の味に迷ってしまって、縦に並んだいちばん上から順に食べることにしました。

今日は、ラズベリー。ふふ。マカロンはやっぱりおいしいなぁ。
[PR]

by takibi-library | 2010-04-11 22:46 | くらし | Comments(0)  

<< 旅に出ます。 お弁当箱の衣替え >>