「フィッシュストーリー」読了

「武士道~」シリーズと一緒に貸してもらいました。久しぶりに“黒澤さん”の話を読めるとあって、うきうきしながらページを開きました。

伊坂幸太郎さんの短編集ははじめて読みました。落ち着いて考えると、どちらかというと長編のほうが好きだなと思いますが、移動中なんかに読むにはうってつけの感じのいい軽さがあって、楽しいです。
このなかでは、「サクリファイス」が黒澤さんのクールさ炸裂で好き。黒澤さんの優しさがみられる「ポテチ」もいいけど。

表題作の「フィッシュストーリー」はいい話。もともとの好みではないけれど、地震で家に帰れなかったときに読んだこともあって印象に残っています。

フィッシュストーリー (新潮文庫)

伊坂 幸太郎 / 新潮社


[PR]

by takibi-library | 2011-04-01 09:47 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 車麩とセロリのごま煮を作ってみた。 手紙とTwitter >>