昼ごはん日誌 2015/06/15

朝起きて、「あ、きのう書き忘れた」と思った。だいぶ日常に定位置を確保しつつある「昼ごはん日誌」である。

昨日は家で作業。主にはメールの返信やこれから作るもののデータ整理。パソコンを使う作業は、時間が経つのが早いわりに、「やった」感が薄い。もちろん、それなりに「進んで」はいる。でも、なんか物足りない。

それでもおなかはちゃんとすくので、昼ごはんを作る。残りものを使ってスパゲッティ。
具は、ピーマン半分、玉ねぎ少々、舞茸軽くひとつかみ、ベーコン2枚。味はバターしょうゆ。前の晩にちょっと奮発して作ったステーキ丼のバターしょうゆだれを入れちゃう。

バターしょうゆ味のスパゲッティは、社会人になってから勤め先の近くにあった「ハシヤ」という店ではじめて食べた。はっきり「バターしょうゆ」と書かれるといささか不安だけれど、当たり前においしい。
具は「バターしょうゆ」で食べたいものなら大丈夫。

スパゲッティを食べ終わっても、もうちょっと食べたい気分だったので、おやつにするつもりだったトウモロコシをゆでた。甘くておいしかった。もう夏だ。
[PR]

by takibi-library | 2015-06-16 10:53 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

<< 昼ごはん日誌 2015/06/16 昼ごはん日誌 2015/06/14 >>