昼ごはん日誌 2015/07/29-08/01

いかん。3日空いてしまった。思い出せるだろうか。

7月29日。
横浜へ納品。
じっとしていてもだらだらと汗が流れる猛暑。納品は楽しみだけどなにぶん暑いのが苦手なので、つい自分にお駄賃的な昼ごはんをセットしてしまう。目黒から撤退した後に出店した、横浜高島屋のウエストへ。
いちおうメニューはひととおり眺めるけど、目黒と違うのはパンケーキがあることだけかな。食べるものは往年の「いつもの」に決めてたから、すらすら注文。
「ミックスサンドイッチのタマゴとヤサイ、白いパンをトーストしてください。飲みものはキームン、冷たいミルクをつけてください。」
平日の昼間のデパート。店内は奥様風の方が多い。デパートの流す音楽(よくわからない歌謡曲?歌あり)が割り込んでくるのが残念この上ないけど仕方ないか。わたしは『ペナンブラ氏の24時間書店』を読んですごす。
サンドイッチを平らげて、紅茶をおかわりしつつ、「ゴルゴンゾーラのシュークリームをください」と追加注文する。
夕方は『マッドマックス』をやっと見る。テンポがいい。余計なものがない(2時間に収まる)。また見たい。プログラム買いそう。

7月30日。
8月から文庫本葉書を販売してくれるお店が増えるので、納品(発送)やら告知の準備やら。
お昼は前の晩の残りのつゆで、鳥南蛮うどん。温かいつゆに冷たいうどんをつけつけ食べる。ちなみに前の晩はそばで食べた。
午後、出かけた家族が体調を崩して帰ってくる。夕飯は食べられるのか心配だったが、ひと眠りしたら回復して「肉が食べたい、できればステーキ」と言いだし、ちょっとひく。買い置いてあった薄切りの牛肉のソテーで手を打つことに。
夕飯に牛肉を食べたせいか、夜ももりもり働く。今すすめていることのデザイン担当さんと「ちゃくちゃくって音が聞こえるね」とメールをやり取り。楽しい。

7月31日。
午前中は月例ミーティング。相変わらず「ときどき意味不明」なので、不審なところは面倒でもしつこく質問(本当に面倒くさい)。
ミーティングはいつも新宿。だいたい9時半からだったけれど、先月から9時からに。これはやってよかった。
たいてい世界堂へ寄るので、午後のスタート時間がちょうどよくなった。
世界堂では、これからは「すてきな紙モノ」はスクラップする(丸ごとは保存しない)と決めて、材料と一緒にスクラップブックを購入。
昼ごはんは、豚ばら肉の焼肉(千切りキャベツ添え)、レタスときゅうりのサラダ、昆布の佃煮、ご飯。しっかり栄養を取ったので、午後はメールの整理やミーティングのまとめなどをこなす。
夕飯の後、スクラップブックにさっそくいただきものの「手延べうどん」の包装のロゴシールを貼る。

8月1日。
午前中に往来堂へ。なんだか久しぶり。いろいろ買おうと思っていたのだけど、暑さのせいかあまり思い出せず、『村上さんのところ』と、石井ゆかりさんの『3年星占い』を買う。『村上さん~』はあくまでもフジモトマサルファンとして購入(店長に「まだ買ってなかったんですか!(フジモトファンなのに!)」と指摘を受け、反省)。『~星占い』は……笑。占いには興味がないのだけれど、仙台のMさんが「恐るべし」とつぶやいていたのが気になりすぎ、こわいもの見たさで購入。何が書いてあるんだろう(ちょっとびびっている)。
千代田線で代々木公園駅まで。明日から1か月の夏休みに入るAfterhoursで定番のチーズケーキ、ラズベリーサブレ、クルミと黒糖のスコーンを買う。休み明けにお知らせがあることを予告。お知らせは30日に「ちゃくちゃく」と進めた案件。早く、したいな、お知らせ!
明治神宮前-原宿の乗り換えで残りの元気をすべて持っていかれた山手線で実験くんにばったり。ちょっと気分を持ち直す。帰宅して、昼ごはんはソース焼きそば。
昼ごはんの後は、ピラティスのセッションに向け、部屋の片づけと掃除。ピラティスはちょっと間が空いたので、いろいろ思い出しながら。

あ~、3日前の昼ごはん、思い出せてよかった。
[PR]

by takibi-library | 2015-08-02 00:20 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

<< 昼ごはん日誌 2015/08/02 昼ごはん日誌 2015/07/28 >>