昼ごはん日誌 2015/09/24-30

なんたること……また間が空いてしまった。
午後はPC作業が少ないから、つい、書くのをさぼってしまう。

24日。25日。
あ~、2日かけても(←意味なし)思い出せない。
2日間は、TABFからちょっとずつ日常が戻っていく過程だった。次に送る先の決まっていない文庫本葉書をコツコツ作る時間。よい時間。

26日。
前日にSNS上で「やってみようかな」と書いたことへの反響に驚く朝。それについて、メールでほかのメンバーにも相談するなど。
お昼は残りものの肉じゃがと、ご飯。午後は、お便りをいくつか。
夜、劇団四季の『アラジン』を見る。ジーニーになぜかオカマ要素が盛られていて、群舞はショーパブ感あった。

27日。
午前中は学校。昼ごはんは恵比寿のディーンアンドデルーカでいろいろ買う。栗とポルチーニ茸の入ったミートパイ、サウスウェストチキン(ケイジャンチキンとアボカドをマヨネーズであえた感じ)、アスパラとドライトマトのサラダ、ベイクドパンプキン。
食べてから、メール処理など軽く仕事。夕方から「刑事フォイル」。話が進むごとにおもしろくなるよいドラマ。

28日。
午前中、メールや、文庫本画廊のデータ更新などをすませてから郵便局へ。酒井駒子さんの切手を買うなど。
帰ってきてから、前の晩の豚汁にお餅を入れて食べる。午後は文庫本画廊の用紙印刷、明日の包み作業の下準備と、10月上旬の展示販売に向けて、文庫本葉書作り。先方の担当者にはまだお目にかかっていないけれど、気の利く人だという印象。とても快適に、物事が進む。

29日。
午前中から、10月上旬からの展示販売に向けて、文庫本画廊を少し作る。額をつけ終ったところで空腹に負ける。
お昼はBS列島ニュースを見ながら、チャーハン。チャーシュー(自作)、卵、ネギ。
午後は、メールの返信と、画廊の仕上げ。順調。
夜は、早めに夕飯をとって、カニサレスのコンサートへ。

30日。
休日。午前中は、仕事以外で興味のあることの情報収集。
お昼前に家を出て、下北沢(ちょこっとお仕事)経由で日本橋へ。先日イベント出品したステーショナリー売場に、もわもわびよりさんのパンダがあるということで、初日に行ってみる。今までになく大きなパンダに興奮。ドヤ顔の子を身請けした。
それから地下に行って、お昼を買って映画館へ。『キングスマン』の2回目。内容知っているのに(知っているから?)楽しみすぎて、エスカレーター乗りながら胃が締め付けられるような気分になり、うろたえる。
2回目とあって、いろいろ確認もしつつ、とにかくコリン・ファースの体の動き(体感のブレなさ)に注目。心底満足(まだ見るけど)。
帰宅して、夕飯食べて、さて、これから何して遊ぼう。
[PR]

by takibi-library | 2015-09-30 21:44 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

<< 昼ごはん日誌 2015/10/01 昼ごはん日誌 2015/09/... >>