昼ごはん日誌 2015/10/30

文庫本葉書を置いてくださっているお店のひとつ、senkiyaさんへ。やっとうかがう。
今日は「こにまるカフェ」さんがお昼を提供する日で、お昼は野菜いっぱいのプレートランチ。鶏肉入りの焼き春巻き、クレソンとひじきのサラダ、春菊と油揚げの炒めもの、株の酢漬け、かぼちゃの冷たいスープ、さんまご飯。
デザート(別注)にチーズケーキとコーヒー(ランチに含まれる)。店内はほとんどが女性のお客様。主婦の方かしら。お友だちと楽しいお出かけ、という感じ。わーっと盛り上がるというのではなく、穏やかな和やかな笑い声が響く。
食事の後、2階の本コーナーを拝見。suiranの看板がついていて、吹き抜けをぐるりと囲むように本とCDが並んでいた。
文庫本葉書を補充して、リーフレットも置かせてもらって、つづいて、物販とギャラリースペースを拝見。お店の方とのお話を通じて、(わたしにとっては)壮大な妄想を得て、ホクホクとsenkiyaさんを後にした。

電車で銀座へ向かう。森岡書店さんで開催中のsmbetsmb「defocus」を見る。
前回の「given」ではシャープだったけれど、今回は不定形(自然物を撮影している)ため、モノトーンでもだいぶ印象が違う。でも、今回も、不思議でじっと見入っているうちに、なんだか穏やかな気持ちになる空間になっていた。「1冊の本」が作品になっているので、迷いなく購入。これは極めて文字の少ない本で、長く手元に置いて、眺めて楽しみたい。そういう意味で絵を買ったような気分。
森岡さんのところでは、いつも、ちょっとした事件や、その後につながる出会いがあるのだけど、今回は後者!(前回は前者・笑)
実現したら本当にうれしい、約束(ってほどじゃないけど)ができて、胸が熱くなるってめったにないんだけど、なった。

その後、家族と焼肉食べて帰宅。いろいろがんばるぞ。
[PR]

by takibi-library | 2015-10-30 21:54 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

<< 昼ごはん日誌 2015/10/31 昼ごはん日誌 2015/10/29 >>