昼ごはん日誌 2016/01/09-12

9日。
大口の受注があって、じわじわからガツガツに作業モードを変更。でも、まだ鼻水が止まらないので、お昼頃耳鼻科へ。薬はまだ残っているので、診察と吸入をして戻ってくる。
お昼は、スーパーでまい泉のカツサンドを買って食べる。さくっとすませて作業、作業。
夜、新番組のドラマ、『逃げる女』をなんとなく見る。ソリッドな雰囲気の物語と、陽光が降り注ぐのが印象的な映像。続きが気になる。

10日。
朝から作業、作業。お昼は、たっぷり作り置いた野菜スープにゆで鶏を足して、ゆでた押し麦にかけたもの。
夕方から散髪。風邪が収束してよかった。いつもと違うカラーにしてみる。
夜、なんとなく大河ドラマを見る。全体的にはおもしろかった。けれども、何せ、主演俳優が苦手なので、いつまで耐えられるだろう。初回は、かなり耐え難いものがあった(←とてもマイルドに言って)。
主演以外では。平岳大さん演じる勝頼がすばらしく、印象的だった。これが見られただけで満足。大泉洋さんがとてもよい役でうれしい。藤井隆さんはこれからが楽しみ。内野聖陽さんは肉づきがよくてもかっこよく、吉田鋼太郎さんはもはやなんでもおいしい。

11日。
朝から、迷わず作業にかかれるのはうれしいことだ。お昼は混ぜるだけのスパゲッティ。いただきものバジルソースで。
午後、映画『オリエント急行殺人事件』を見ながら作業。ケネス・ブラナーがリメイクすると聞いたけど、どうなるのかな。夜は、追加して買った文庫本をみがきながら、実写版『ルパン三世』を。やはりキモは次元なのだな、とあらためて思う。

12日。
昨日磨いた本の入力、印刷。中途半端なところですごくおなかが空いたので、カップ納豆を一つ。
ひと段落して、お昼にチャーハンときゅうりの糠漬け。
これから、もう一山片づけて、夕方からマッサージ。今夜はグラノーラを焼くくらいにして、明日からのイベント(遊びの)に備えて、早めに休みたい。
[PR]

by takibi-library | 2016-01-12 14:01 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

<< 昼ごはん日誌 2016/01/... 昼ごはん日誌 2016/01/... >>