☆山本周五郎

山本周五郎さんの本は何冊か読みました。どれも短編ばかりですが。

今読みかけの「ひとたびはポプラに臥す」の中で、宮本輝さんは、「虚空遍歴」の一節をそらんじています。そして、「うまい」とうなるのです。

その部分を読んだ私は、「虚空遍歴」がものすごく読みたくなりました。「虚空遍歴」自体は上下2冊の長編です。その中の本の5行くらいの部分だけで、気持ちを引っつかまれてしまうのです。
「うまい」どころでなく「すごい」です。

・・・次買おうっと(どの本の次だ?)。
[PR]

by takibi-library | 2004-04-22 17:35 | いつも読書 | Comments(0)  

<< ☆「ひとたびはポプラに臥す4」 ☆「一人の男が飛行機から飛び降りる」 >>