文学賞について

芥川賞・直木賞が発表されました。
私はこれまで、受賞作であることを理由に本を買ったことがありません。そのせいか、あまり誰が(どんな作品が)受賞するかは、いつも気にしてません。

今日、「松尾スズキが芥川賞候補になっている」と聞いて驚きましたが、ダメでしたね。でも、おそらくまだ破られていないだろう、島田雅彦さんの「最多候補回数記録」を塗り替えてもおもしろいかも。
[PR]

by takibi-library | 2006-01-17 23:40 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 電車の中吊り広告 「東京百話 天の巻」・・・三越... >>