「スイカの丸かじり」読了:えーっ!あの店にっ?!

この巻には私が何度か足を運んでいる、かつ気に入っているお店が2回出てきました。どちらもグルメネタとして(「丸かじり=グルメ」かはおいといて)取り上げられることがなさそうなところなので、かなりびっくりしました。
ひとつは、デパートの食堂。もうひとつはスリランカカレー屋さんです。

前者は、個人的にとても気に入っていて、平日のお昼間に行くと、近所のビルにはたくさんのサラリーマンが働いているのに、まるで別世界のゆったりとした時間が流れているのが、フシギと心地よい、そんな場所なのです。
そしてなんと言っても、テーブルが大きめで、テーブルの間隔もゆったり広く取ってあります。
書いているうちに行きたくなりました。決算が終わったら平日に休暇を取って、ふらーっと行こうと思います。

そして後者。私が友達と行く店は中野坂上にある店なのですが、ショージ君は新宿店に行ったそうです。ここの店の「魚の頭のカレー」について書いているのですが、私はそんなメニューがあったか、いまひとつ思い出せないのです。

今日も友達と「最近スリランカカレー行っていないよね」と話していたので、近々たしかめに行くことになるかも?です。


スイカの丸かじり
東海林 さだお / 朝日新聞社
ISBN : 4022569891
[PR]

by takibi-library | 2006-04-09 22:12 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 「頼むから静かにしてくれ(1)... 今日のパン >>