「オンリー・ミー」:リアルな悩みっぷり

「ダ・ヴィンチ・コード」のあとは、三谷さんに戻って「オンリー・ミー」を読んでいます。

「ありふれた生活」よりだいぶ(10年くらい?)前に書かれているので、三谷さんはまだ独身だし、30歳を少し過ぎたところ。脚本家としてもまだそれほど有名ではなく、この先どんなふうに仕事をして行ったらいいのかという迷いを抱えながら進んでいる様子が伝わってきます。

それが自分の今の心境にちょっと重なるところもあって、一緒に考えたり、ヒントをもらったりしながら読んでいます。

オンリー・ミー―私だけを
三谷 幸喜 / 幻冬舎
ISBN : 4877284427
[PR]

by takibi-library | 2006-05-18 23:05 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 筆談 「ダ・ヴィンチ・コード」(下)読了 >>