「月館の殺人 上」読了

昨日は、ひさびさにマンガを買いました。
ずーっと気になっていた、綾辻行人さんが原作者になっている、佐々木倫子さんの「月館の殺人」。

5年くらい前でしょうか、職場の上司からすすめられて、綾辻さんの"館シリーズ"をまとめ読みした・・・上司が紙袋にどっさり持ってきてくれたので、ややブロイラー気分の・・・時期がありました。
館シリーズはとても変わった建物が舞台になっているミステリーで、その建物のいわれやら、人間関係、いろいろな要素が絡んでいておもしろかったです。けっきょく自主的にブロイラー化していたってことで・・・(笑)。

最近またちょっとマンガが読みたい気分が続いていて、そこに綾辻さんの名前もあって、ずっと読んでみたかったのですが、いよいよ下巻が来月発売になるらしいので買いました。
下巻が出るまで何ヶ月もあると、耐えられませんから(笑)。

上巻ではまだまだ話は見えないので、感想は下巻も読んでから。
でもとりあえず、マンガとしてもちゃんとおもしろいです。


月館の殺人 上 IKKI COMICS
佐々木 倫子 綾辻 行人 / 小学館
ISBN : 4091885810
[PR]

by takibi-library | 2006-06-17 19:57 | いつも読書 | Comments(2)  

Commented by nyankoya at 2006-06-20 11:13
綾辻さんと佐々木さん、絶妙の取り合わせですよね、これ。
結末が気になるところ。

綾辻さんのような、館シリーズ私もやっぱり5,6年前に読みましたよー。
ああいうべたべたのミステリが実は大好き。
奥さんの小野不由美さんも、大好きです。
Commented by takibi-library at 2006-06-20 23:57
べたべたのミステリ、なるほどそうですね。私も好きです。
小野不由美さんの作品は、「十二国記」を途中までしか読んだことはありません。なんとなくきっかけがなくて・・・。

<< プチ休暇の終わり 久しぶりに全粒粉入りパン >>