「41歳寿命説」読了

昨日、図書館に返してきました。

いちおう最後まで読みましたが、あまり感心しませんでした。どちらかというと学術的な本であるようでしたが、そのわりには冷静さに欠ける、過激な表現を使いすぎている嫌いがありました。

そして、読者が少しでも希望が持てる打開策が提案されていません。
打開策が示されていないわけではないのですが、長生きするには生活の楽しみを諦めろと言わんばかりの内容で、とても実践しようという気にはなりません。

となると、「食品の裏側」ってすごいなぁと思います。
[PR]

by takibi-library | 2006-07-16 19:24 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 見落とした! なんだかんだで盛りだくさんな一日。 >>