「わたしを離さないで」:読んでます。

評判に違わず、読むにつれ引き込まれる物語です。
自他共に認める優秀な介護人キャシー・Hは、提供者と呼ばれる人々を世話している。キャシーが生まれ育った施設ヘールシャムの仲間も提供者だ。共に青春 の日々を送り、かたい絆で結ばれた親友のルースとトミーも彼女が介護した。キャシーは病室のベッドに座り、あるいは病院へ車を走らせながら、施設での奇 妙な日々に思いをめぐらす。
(Amazonの内容紹介より)
「提供者」という言葉から想像していたとおりの展開です(今のところ)。

淡々とした静かな物語なのですが、行き着く先がどんどん見えなくなっていきます。
もしかしたら、ハッピーエンドではないかもしれません。でも、読みたいです。


*次回の感想*


わたしを離さないで
カズオ イシグロ / 早川書房
ISBN : 4152087196
[PR]

by takibi-library | 2006-09-12 23:56 | いつも読書 | Comments(2)  

Commented by saheizi-inokori at 2006-09-13 23:10
読んでる読んでる!
Commented by takibi-library at 2006-09-13 23:48
はい、読んでます!

<< 胡桃の椅子さんの蔵書票を見てき... 「風眼抄」読了 >>