那須で雑誌読みまくり

両親と那須へ行ってきました。2泊3日、のんびり滞在です。

泊まったところは新しくできたリゾート施設で、ライブラリーがありました。でも、本棚はがらんとしていて、「これから増やしていくところ」なのかなぁと思いました。
今のところでは、ムック本や雑誌が多かったです。内容は悪くないと思いました。

実際私がそこで読んだのは、

・雑誌「料理通信10月号」
・雑誌「Come home!vol.5」
文藝春秋10月臨時増刊「悠々として急げ」

でした。

気に入ったのは「料理通信」。家から歩いて30分くらい(っていうのは近くないかな?)にある、ケーキ屋さんが特集されていたので、それにつられて思わず熟読。
「Come home!」は・・・雰囲気は「クウネル」に近いのですが、「小さなお子さんがいる家庭」限定(とは標榜してはいないのでしょうが)であるので、ちょっと入り込めませんでした。
「悠々として急げ」は読むところがたっぷりでおもしろかったです。イースタン・オリエント急行、乗ってみたいです(着ていくものがないけど)。

ところで、オリエント急行は無理でも、一度寝台列車に乗って旅行してみたいです。
そんな私には、ロビーにあった「TITLE 10月号」のほうが身の丈に合っていました。日本の寝台列車の特集があったんです。気に入ったのはサンライズ出雲(瀬戸)。シンプルな設備に心惹かれます。
[PR]

by takibi-library | 2006-10-15 23:32 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 「快適自転車ライフ」読了 「友部正人詩集」いちおう読了 >>