「信長の棺」:やっと読み始めました。

信長の棺
加藤 廣 / 日本経済新聞社
ISBN : 4532170672




この本は、8月に退職した会社の人からいただきました。続編の「秀吉の枷」もセットで。続編は上下巻なので、全部でずっしり3冊。Kさん、ありがとうございました。

退職にあたって贈られたからといって、とくにこの本に何かが込められているとかではなく、それまでどおり「最近読んでおもしろかったからあげるよ」ってことでした。そのためすぐには読まず、そのときの積読山のいちばん下に入れて順番待ちしてもらいました。いくつか割り込みもあり(苦笑)、いよいよ今日から読み始めました。

最初の1章を読み終わったところですが、なかなかおもしろいです。主人公が戦国時代の文筆業(?)というところがユニークですし、この先どんなふうに進むのかも楽しみです。

*次の感想*
[PR]

by takibi-library | 2006-10-27 22:44 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 自転車ライフ リーンなパン修行 >>