「いきもののすべて」読了

いきもののすべて
フジモト マサル / / 文藝春秋
ISBN : 4163686207




重くてリアルな話が続いたので、気分転換に、ちょっと軽くてシュールなのを読みました。
フジモトマサルさんの4コマ漫画。相変わらず、心和みます。

この本にはいろいろな動物が出てきますが、「長めのいい部屋」とは違って人間はほとんど出てきません。でも、「いきもののすべて」(笑)。
出てくるキャラクターの中で私が好きなのは、携帯に名前をつけているパンダと、いたずら好きなシロクマの子供です。とくに、パンダのつけた名前がサイコーです(真似したい)。

「いきもののすべて」のほかに、「マガオくん」というウサギが主人公のシリーズも収められています。マガオくんはなかなかシニカルでいいです。



作品とは別なのですが、奥付やページ番号も活字ではなくて、手書きの文字なんです。これがけっこうツボです。活字はISBNとバーコードの下だけ。「万一、落丁、乱丁の場合は~」なんていうのも手書き文字。
私はフジモトさんの字が好きみたいです。
[PR]

by takibi-library | 2007-03-08 10:54 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 軽く事務。 「或る『小倉日記』伝」読了 >>