四大奇書はいつか制覇したいと思います。

四大奇書―「三国志演義」、「水滸伝」、「西遊記」、「金瓶梅」のうち、ちゃんと読んだのは吉川英治の「三国志」だけです。

今読んでいる、吉田健一の「旨いものはうまい」に、「金瓶梅」からの引用があって、「金瓶梅」もいつか読みたいなぁと思いました。
未読の四大奇書の中で次に読むとしたら、「水滸伝」か「金瓶梅」なんですよね。「西遊記」はイマイチ興味が湧きません。

と思って、ちょっと調べてみたら、山田風太郎の「妖異金瓶梅」という本が存在することがわかりました。Amazonでは"3~5週間でお届け"なので、増刷してないということなのでしょうか・・・今度書店に行ったら、気をつけて探してみます。

妖異金瓶梅―昭和ミステリ秘宝
山田 風太郎 / / 扶桑社
ISBN : 4594032648
[PR]

by takibi-library | 2007-03-25 21:19 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 雑誌で情報収集 「旨いものはうまい」:食エッセ... >>