雑誌で情報収集

今日は夕方から散髪に行ってきました。

美容室ではいつも、3冊の雑誌を貸してくれます。今日は、「CLASSY」と、「FRAU」と、「anan」でした。どれもふだんは読むことがないものなので、書評コーナーを中心にチェックします。

今回の収穫は「anan」から。これは1月に発売された号でしたが、おもしろそうなのがありました。
夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦 / / 角川書店
ISBN : 4048737449



単行本なので、買うかはまたしばらく考えますが、あらすじを読んだ限りではかなりおもしろそうです。京都を舞台にしているのも魅力。読んでから京都の町を歩いたら・・・?と考えるとワクワクします。

ところで、「FRAU」には、村上春樹さんがチャンドラーの「ロング・グッドバイ」を訳したことについての特集が組まれていました。こんな記事があったとは。ちょっと得した気分です。
しかし、肝腎のその「ロング・グッドバイ」はまだ買っていません。きっと、手持ちのどの本も押しのけて読んでしまうと思うので、しばらくはおあずけです。

ロング・グッドバイ
レイモンド・チャンドラー / / 早川書房
ISBN : 4152088001
[PR]

by takibi-library | 2007-03-26 19:35 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 「エマ」:ジェイン・オースティ... 四大奇書はいつか制覇したいと思... >>