京都へ行くので・・・

月曜日に、用事があって京都へ行きます。100%の旅行ではないけれど、せっかくなので森見登美彦の本をお供にしてみることにしました。
とりあえず、文庫化されている「太陽の塔」を。

一緒に買ったのは、伊坂幸太郎「グラスホッパー」、川上弘美「ニシノユキヒコの恋と冒険」。勢いとか、恋愛とか、そういう"ちょっとふつうじゃないテンション"のものが読みたい気分なんですね。今は。

どれも読むのが楽しみ。
[PR]

by takibi-library | 2007-08-18 21:05 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 「ニシノユキヒコの恋と冒険」読了 知りたいことは言葉、できれば活字で。 >>