「シャーロック・ホームズの回想」:まだまだ飽きない。

(仮称)新訳でホームズシリーズをそろえよう運動、実施中です。

全9巻のうちこれが5冊目なので、ぶっ続けではないにせよ、そろそろ飽きてくるかなぁと思っていたのですが、どうしてどうして(笑)。

この短編集は、ホームズにとって初期の事件を集めたものです。探偵業で生計を立てるきっかけや、探偵としての信条を身につけた事件などがあり、これまでよりも人間味のあるホームズが垣間見られます。物語自体も、「いい話」風のものがあったりします。

とても楽しい。

シャーロック・ホームズの回想 新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)
アーサー・コナン・ドイル / / 光文社
ISBN : 4334761674
[PR]

by takibi-library | 2007-11-18 21:14 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 居場所づくり、ずっと前に教えて... 私にとってフレッシュな作家さん情報 >>