ミーハーハムカツサンド

すごく久しぶりに、スーパーのパンを買いました。

パンについては、なるべく「パン屋」で買うようにしていて、スーパーのパンなんて添加物が多くて邪道だわ!と、ちょっと思っていたのです。自分で焼くようになってから、なおさらそれに拍車がかかっていました。

けれどもあるとき、Pascoの超熟の原材料を見てみると、イーストフードも、ビタミンCも入っていません。「そうなんだ」と感心していると、やっぱり「かもめ食堂」とタイアップしたCMが思い出され、買いたくてたまらなくなりました。

そこで、かねがね食べたいと思っていたハムカツサンドをお弁当に持っていくことにして、8枚切りを買って作りました。やっぱり、ハムカツサンドのようなジャンク系のサンドイッチには、華奢なサンドイッチスライスより、ちょっと厚めのほうが気分です。

ハムカツは「るきさん」の好物です。超熟で作るハムカツサンドは、「るきさん+かもめ食堂」という、私にはたまらなく魅力的な組み合わせの食べものなのでした。あぁ、楽しかった。

残りの超熟は、まずシナモントーストにしてみました。
焼いても水分をしっかり保持するタイプのクラムのようで、かりっとしたのが好きな私には、トースト用には不向きかもしれません。まだあるので、次はふつうにトーストしてみて最終判定です。
[PR]

by takibi-library | 2007-11-28 23:29 | くらし | Comments(0)  

<< 「シャーロック・ホームズの生還」読了 社員食堂で思い出した村上さんの教訓 >>