楽しい一夜

クリスマス会、楽しかったです。

家人が調達してくれたオードブルと、午前中に仕込んだポテトサラダ、友だちが作ってくれた大豆のめんたいマヨネーズ和え(←これ、止まりません!)がスターター。飲みものもシャンパンをはじめ、ジュース類も大人っぽいシュワシュワ系がいろいろ揃って、飲み比べも楽しかったです。

メインは鳥のグリルとグリル鍋で作った魚介のパエリア。パエリアははじめて作るというチャレンジでしたが(笑)、ちょっとおこげが「やりすぎ」だった以外は大成功。仕入れの友だちが大きなえびを買ってくれたことが決め手かな。

デザートはポールのシュトーレンと、ウェスティンホテルのクリスマスケーキ。さらに、非売品のミルクチョコレート!

笑って、笑って、あっという間に11時過ぎ。会費精算のあとは、もちろんプレゼントタイム!
みんな明日の朝ごはんにすると言ってくれました。がんばってよかった。

あと何日かで今年も終わり。その数日にまたお目にかかる人も、もう「よいお年を」の人も、これからも、楽しい時間も過ごしましょう。
[PR]

by takibi-library | 2007-12-25 00:27 | くらし | Comments(2)  

Commented by L子 at 2007-12-26 00:54 x
今朝、プレーンベーグルをいただきました。明朝、クランベリーベーグルをいただきます。ベーグルって、弾力があって普通のパンよりたくさん噛まなきゃいけないので、脳に刺激を与えているかも、という満足感があります。そういうことを考えさせるベーグルって、なんだかkunugieっぽい気がします。(意味不明でごめん。笑)
Commented by takibi-library at 2007-12-26 23:40
私は30過ぎるまでベーグルはあまり好きじゃなかったです。さっくりもふんわりもないパンって・・・思っていました。でもあるとき、噛んでいるうちにだんだんおいしく感じはじめて、あぁ、これもありだなと。
パンを焼くようになってからは、ベーグルは作りやすくてお気に入りです。

<< 「沈黙博物館」:静けさにひそむもの 昨日のがんばり報告。 >>