2007年の3冊

2007年中に読んだ本の中で、印象が強かったものです。


それからはスープのことばかり考えて暮らした
吉田 篤弘 / / 暮しの手帖社
スコア選択:




高丘親王航海記
渋澤 龍彦 / / 文藝春秋
スコア選択:




密やかな結晶 (講談社文庫)
小川 洋子 / / 講談社
スコア選択:
[PR]

by takibi-library | 2008-01-01 13:08 | いつも読書 | Comments(2)  

Commented by saheizi-inokori at 2008-01-05 13:50
ああ、どれも読んでないです。
今年もよろしくお願いします。
Commented by takibi-library at 2008-01-05 14:05
saheiziさん、こちらこそよろしくお願いします。
2007年の3冊は、これまで読んでいなかった作家さんの本から選びました。
読んでいない本は山のように、星の数ほど、海を埋め尽くすばかりに存在するのです。そこにあるから読み、手が届かないものを思い、溺れながらも泳ぎきる、本についてはそんな気持ちで楽しみたいと思っています。

<< あけましておめでとうございます 仕事納め >>