andonandへ行った。

昨日は、夜にブックピックのミーティングがありました。場所は神保町のandonand(アンドナンド)、ミスタードーナツの新業態で、私たちの間では”大人のミスド”と呼ばれています。
神保町へ行くたびに、入ってみたい、食べてみたいと思いつつなかなかきっかけがなくて、やっと昨日、はじめて行くことになったのでした。

お店は広くて、ミスタードーナツの過剰なファンシーさがなくて入りやすい雰囲気です。土曜の夜7時の神保町なので、店内はほどよく空いていたのもよい第一印象でした。同じく時間的なことでは、ちょっと品数が少なかったのが残念ですが、それはおいおい・・・。

お店ではプレミアムドーナツのリッチチョコレートとカフェオレを食べました。
イースト生地のリングドーナツの中にもチョコレートクリームが入っていて、どうやって作るのかと驚きました。トッピングのクランチがサクサクでおいしいです。昨日は仕事帰りで腹ペコだったので、ガツンとチョコレート!というのはまぁうれししかったけれど、もうちょっと生地が多い、生地のおいしさを楽しみたいとも感じました。

これから、クラシックドーナツのシナモンを食べます。この感想は、また。
[PR]

by takibi-library | 2008-05-25 09:37 | くらし | Comments(0)  

<< 「目かくし」:好きじゃないのに... スパート! >>