「もしもし、運命の人ですか。」:読んでいる場合じゃないけれど。

今日は、朝一番でベランダ掃除、朝食後にここちの原稿を書きました。けっこうがんばった!ということにして(ホントはもっとやることはある)、お昼は本を持って近所の喫茶店Wへ行きました。

ときどきケーキを買いに立ち寄ってはいたのですが、喫茶を利用するのはちょっと久しぶり。本当に全席禁煙になっていて、ついに、と思いました。私は煙草を吸わないので、禁煙歓迎なのですが、この喫茶店については100%うれしく思えません。ほんのちょっぴり、客層が変わってしまうのではないかが心配なのです。

ところで、持っていった本は穂村弘さんの最新エッセイ「もしもし、運命の人ですか。」です。
恥ずかしいタイトルですが、図書館で借りた単行本だったのでカバーはなし。

内容は恋愛についてのエッセイで、まぁ、次から次へといろいろなこと(妄想)が書かれています。それがおもしろいのですが、同時にすごいなぁとも思います。とにかく始終考えているエネルギーと、それを書いてしまう思い切り(?)が。
笑えるところも多くて、休みの日に読むにはちょうどいい1冊でした。
「これ読んで笑っている場合じゃないんだけどなぁ」という後ろめたさも、休みを満喫する上では必要な場合があるのです。

そんなわけで、本当は他にもいろいろ片づけようと思っていたのですが、けっきょくこの本を読みきるまで喫茶店で過ごしてしまったうえ、家に戻ってから少しお昼寝もしてしまい、せめて今日のブログを書いてお茶を濁そうとしています(それが、今)。

夕飯は外食の予定。
もう、今日はなんにもしなくていいやとあきらめています。

もしもし、運命の人ですか。 (ダ・ヴィンチブックス)
穂村 弘 / / メディアファクトリー
ISBN : 4840118167
[PR]

by takibi-library | 2008-05-27 17:15 | いつも読書 | Comments(2)  

Commented by M at 2008-05-27 22:14 x
わあ!
ウェイクフィールドで検索かけたら出てきた!なぜか照れます。
生クリームと煙草は合わない気がします。どうだろう。確かに客層は変わると思うけれど、Wだったら我慢しても幸せなんではなかろうか。
おなかすいたー
Commented by takibi-library at 2008-05-28 22:17
ほんと、ちょっと照れますね。
生クリームと煙草は合わない・・・味以前にイメージがだいぶ違うものね。
今度はWでミーティングもいいかもしれない。コーヒーおかわりできるし。

<< 「レクイエム」:外国文学づけ 「目かくし」:好きじゃないのに... >>