大人なんだもの。

本が読みたいときや、原稿の下書きをするときなどは、ひとりで職場の喫茶コーナーでお昼を食べます。朝からそう決めている場合が多くて、出勤途中にパン屋さんで昼ごはんを買って行きます。
たいていは、家の近所のパン屋さんで、フィッシュタルタル(魚のフライのサンドイッチ)か、チーズハムカツサンドと甘いパンの組み合わせです。喫茶コーナーのカウンターでカフェラテを買ってから、席について、ささっとパンを食べて、残りの時間をたっぷり使うのです。

そんなふうにして黙々と本を読んでいる様子を、先日、同僚が目撃したようで、こんなふうに言われてしまいました。

同僚 「今日、お昼食べないで本読んでいたでしょ」
私  「ううん、その前にパン食べたよ」
同僚 「パンなんてオヤツじゃん。ちゃんとご飯を食べないと」
私  「ハムカツだし、お腹いっぱい食べたよ」

同僚は私よりけっこう若い男性です。以後、お母さんのように私の食生活にツッコミを入れてくれます。

同僚 「いつもチョコ食べてるよね」
私  「残業のときだけだよ」

なぜか、いいわけじみたことを返してしまうのですが・・・いいじゃん、もう大人なんだもの。
好きなもの食べるんだ!
[PR]

by takibi-library | 2008-05-29 23:11 | くらし | Comments(0)  

<< 知恵市場に投稿しました。 「レクイエム」:外国文学づけ >>