料理いろいろ。

昨日、火曜日は定休日。図書館に予約した本を取りに行くことしか予定がなく、朝もゆっくり寝てのんびりです。

今日は何をしよう・・・と考え始めると、このところ料理に関する本を読み続けていたので、無性に何か作りたくなりました。

半端に残っているものを使い切ることを目的にして、冷蔵庫の中に眠っていたバナナ、2合ほど残っていたもち米からスタート。

朝ごはんを食べたら、まずはバナナブレッドを焼きました。もう少ししたらオーブンを使う気にならなくなるので、焼き菓子は今のうちです。

オーブンで焼きあがるまで1時間ほどかかるので、その間にスーパーへ行って、ホールコーンとわかめごはんの素を購入。これはおこわに使います。
青大豆を塩味のだしで茹でたものがストックしてあったので、それとコーンを入れておこわを炊きます。炊き上がったらわかめごはんの素を入れて、少し蒸らしたらできあがり。このおこわは父の実家で食べたものですが、コーンの甘み、わかめの塩気、大豆の歯ごたえがおいしいです。

おこわとおみそ汁で昼ごはん。デザートにバナナブレッドの端っこ。満足満足。
晩ごはんの支度まではのんびり過ごしました。

さて、晩ごはんはどうしよう。やや行き詰まりを感じましたが、キャベツとピーマンを使いたかったので、ホイコーローに決定です。
それにもずく酢、高野豆腐の煮物、中華風の野菜スープをつけました。

晩ごはんの後、煮物のだしがら昆布とかつお節を佃煮にして、本日の料理終了。

作ったー。なんだかんだで忙しかったけれど、楽しい休日でした。
[PR]

by takibi-library | 2008-06-18 08:31 | くらし | Comments(0)  

<< きも~ち、ひいてしまう。 「古本道場」:修業に出たくなる! >>