bees coffee

今日、千石にあるbees coffeeへ行きました。
ふだんは、友だちのまつおさんにここのコーヒーを買ってきてもらうのですが、何種類も豆があると聞いて一度行ってみたいと思っていたのです。

牛乳をたくさんいれて飲むこと、これまで飲んでいた“東ティモール”ではないものを試したいことを店員さんに伝えて、選んでもらったのが“ブラジル・セラード・ミツオ・ナカノ”。今いちばんオススメだそうです。

お店のサイトには、このコーヒーの生産者である、日系二世のミツオ・ナカノさんの物語が紹介されています。こういうステキなおまけ(なんて軽いものではないけれど)は、うれしいです。
明日の朝、ゆっくり淹れて味わいます。

まつおさんによると、お店で飲むコーヒーもお値ごろでおいしいとか。ポイントカードもこさえたし、ちょくちょく通いたくなりました。


ミツオ・ナカノさんの物語→http://beescoffee.com/main/product_info.php?cPath=21&products_id=565
[PR]

by takibi-library | 2008-07-01 23:17 | くらし | Comments(0)  

<< 「当世凡人伝」:なんか、好き。 食べられる保冷剤 >>