「聖☆おにいさん」:おもしろくて、心なごむー。

昨日は、友だちのうちでまんがを読んで、夕飯をごちそうになりました。
小学生の夏休みみたい(笑)。
今回の目玉は「聖☆おにいさん」。おもしろいといううわさを聞いていて、誰か買っていないかなーと思っていたら、友だちが持っていると知って大よろこびで出かけていきました。

キリストとブッダが立川で過ごすバケーション・・・この設定だけで顔がゆるんでしまいます。ジョニー・デップ似で女子高生にきゃあきゃあ言われるキリストと、しまり屋で小銭が気になるブッダ。うっかりすると奇跡を起こしたり、後光が差したりします。そうすると正体がばれてしまうからたいへん!あわててくだらないことを考えてやり過ごします。

なぜ立川?なぜアパート暮らし?そんなことは気にしないで(ほんとは気になる)、ふたりののんきな様子を楽しむうちに、なんだか心がなごんでいくのです。これは神様仏様の力なのかしら。

そのほかに、以前に借りて、返すために持ってきた「PLUTO」既刊5冊を読み直しました。今日は最新の第6巻発売日。続きが気になりますねー。

聖☆おにいさん 1 (1) (モーニングKC)
中村 光 / / 講談社
ISBN : 4063726622



聖☆おにいさん 2 (2) (モーニングKC)
中村 光 / / 講談社
ISBN : 4063727203
[PR]

by takibi-library | 2008-07-30 22:51 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 今日一日考え込んでしまいそうなこと。 切り替わった? >>