丸の内の丸善へ行きました。

今日は珍しく丸の内方面へ出かけたので、ついでに2つ寄り道をしました。
この寄り道、テンションの上がり具合としてはそもそもの用事と同じくらい、もしかしたらそれ以上かも?でした。

まずは1つめ。Sadaharu AOKIでマカロンを買いました。

マカロンの袋を提げてうきうきと、そのまま丸の内の街を歩いて2つめの寄り道先、丸善へ。
最近行く機会がなかったのですが、行ってみてつくづく思いました。大型書店の中ではいちばん心がなごみます。店舗が変わったけれど、もう20年近く通っていますから。今日も目当ての本がさくさくっと見つかりました。
そして、ちくま文庫フェアが開催されていました。どれも「いつか買おう」と思っていたものが平積み、平積み、目白押し。あぁあれも、これも、あぁ!!ひとりでフェアの棚の前を行ったり来たり、5往復くらいしたかもしれません。9月28日までフェアは続くそうなので、予算を決めてからあらためて乗り込もうと思います。

ところで、今夜の晩ごはんは、さんまの塩焼き、とんじゃが(豚肉を使った肉じゃが)、なすとみょうがのおみそ汁でした。
片づけをして純和風の気分を切り替えて、お気に入りのコーヒー、ブラジルセラード・ミツオナカオをいれて、マカロンを食べました。ふぅ、まんぞく。

外は激しい雷雨です。
[PR]

by takibi-library | 2008-08-29 22:45 | いつも読書 | Comments(0)  

<< 「食堂かたつむり」:ジャケ買い。 ソルダムのジャム >>