天の思し召し

このところ東京では、夜になると激しい雷雨です。思いのほか日中に日差しがあった今日も本当に降るのかな?と疑っていましたが、6時半過ぎから空が光りはじめ、あっという間に激しい雨音が聞こえるようになりました。
昨日ほど長時間は降りませんでしたが、こう連日となるといささか不安になります。

でも、ちょっとだけいいように考えているんです。
これはきっと「夕飯は家で食べろよ」と言うことではないかと。先々週外食をしたとき、飯田橋で猛烈な雷雨にあって怖かったことを思い出し、「やっぱり家食だね」と一人合点です。

そんな今夜の献立。
あじの干物(大根おろしつき)
なす・ししとう・こんにゃくの中華風みそ煮(ねぎの青いところも入れた)
豆腐サラダ(レタス・みょうが・しそ・木綿豆腐にポン酢しょうゆとごま油を混ぜたドレッシング)
おみそ汁(キャベツ・わかめ・油あげ)とごはん
おーっ、14品目!こんなとき、ふっと頭をよぎること。
「きのう何食べた?」のシロさんのように自分のために品数を作るって、もしかして私もナルシスト?
そんなことはないとおもーよーと、自分でなぐさめつつ、夕飯の後、都合で明日の夕飯にしようとミートソースを仕込むのでした。

ミートソースができあがって、コーヒーをいれて一服。
もう雨は止みました。虫の声が聞こえます。秋はすぐそこです。
[PR]

by takibi-library | 2008-08-31 22:24 | くらし | Comments(0)  

<< 旅支度 「食堂かたつむり」:ジャケ買い。 >>