作って、食べて、寝て、作って、食べて、寝て。

昨日の晩から鼻水が出て、今朝も何となく鼻からのどの粘膜がおかしい感じがしました。来週のロンドン旅行に備えて、今日はアルバイトをお休みして一日家で静かに過ごしました。

いつもどおりに起きて、洗濯して、朝ごはんはバターがたっぷりしみたトーストにメープルシロップをかけたものとカフェオレでした。だるかったのでがつんと甘いものを食べました。洗濯物を干して漢方茶を飲んだら、すたすたとベッドへ向かいました。

よく眠れたところを見ると、やっぱり風邪だったみたいです。暑くて起きたら、太陽がさんさんと輝いていて驚きました(朝はどんより、でした)。顔を洗ってさっぱりしたところで昼ごはんです。私は風邪を引いても食欲は落ちません。
お弁当を作るつもりで、昨日おかずを余計に作ったりしたものがあったので、それにちょっと手を加えて昼ごはんを調えました。

寝る前に甘酢にショウガを漬け込んでおいて(=寝る前から昼のことを考えている)、昨晩の残りの牛肉とごぼうの煮物と一緒にご飯に混ぜておすしにしました。仕上げにしその葉を刻んだものをのせてできあがり。
これに牛ごぼうと一緒に煮た手綱こんにゃくをとりわけて七味をふったもの、水切りした豆腐にごま油と塩を混ぜたものを和え衣にしたブロッコリー、キャベツとわかめと油あげのおみそ汁。
かなり満腹でした(笑)。

午後は風邪用の漢方茶を煎じました。火を使っているときに眠ってしまうのはちょっと不安だったので、暇つぶしにぶどうゼリーを作りました。先日ミートソースを作ったときに残しておいた赤ワインを少し使って、種なし巨峰を入れました。

漢方茶を飲んでもう一眠り。家族からの電話で目が覚めたら外は薄暗くなっていました。
外食をするという誘いの電話でしたが、寝起きから支度をしたらかなり時間がかかるので、私は遠慮してもうちょっと寝ようかと横になっても、「じゃぁ、私は何を食べようかな」と考えはじめたら、目がさえてしまいました。

そのまま起きだして、グレープフルーツジュースを飲んでしゃっきりしたところで夕飯の支度です。買い物に行きたくなかったので、あるもので。
シシャモを焼いたのと、車麩となすの揚げだし、キャベツの梅おかか和えと、ごはん。揚げ出しが汁っぽいので、おみそ汁はなし。食後にはもちろんぶどうゼリーです。

鼻水はまだ止まりませんが、これ以上悪化する様子はないので、ひと安心です。
また漢方茶を飲んで早く寝ます。
[PR]

by takibi-library | 2008-09-05 21:36 | くらし | Comments(0)  

<< 竹中英太郎記念館へ行きました。 「食堂かたつむり」読了 >>