ワーク・シェアリングで

今日から10月。
職場ではワーク・シェアリングのため、私の属するステージの出社時間は、火~金だけこれまでの10:00から10:30になります。

終業時間が遅くなるのはいただけないのですが、定時前で帰らされてしまうステージが出ている以上は仕方がありません。午前中家で過ごす時間が30分長くなると前向きに考えることにして、早速、朝の時間をうまく使えるように生活を切り替えることにしました。

まずは久しぶりに6時前に起床しました。顔を洗って、ラジオ体操、ご飯の前にひと仕事。1時間半くらい、ブックピックで使う資料作りやメールの返信をしました。
それからはいつものお弁当作りと朝ごはんですが、いつもより空腹感がはっきりと感じられるので、晩の残りの野菜スープとトーストでしっかり朝食を摂りました。
さらに、帰りが少し遅くなるならと、今日の夕飯用に鶏手羽中の煮物(煮玉子つき)を仕込んで、朝から達成感満点です。

初日はなかなかいい調子でしたが、職場ではそうでもなく、午後にシステム障害があって1時間ほど待機することに・・・結局定時には終わらず30分の残業でした。
夕飯の支度をしたありがたみは増しましたが、なんだかなーです。
[PR]

by takibi-library | 2008-10-01 21:20 | くらし | Comments(0)  

<< La Marea Yokoha... 横道の入り口を飾る本たち >>