夜の読書

最近読んでいるのは、「ここち」で紹介するための本です(なので、タイトルとかは書きません)。

5時を過ぎた頃には夜の気配が漂うこの季節は、なるべく早く帰って早く夕飯を食べて、寝る前の読書の時間を増やしたくなります。今回の選書では今読んでいる本はそんな夜の読書にぴったりな本がそろっているのでうれしいです。

けれども最近、アルバイトのある日は早めに家に帰ってこられても、何となくだらだらとPCに向かってしまうことが多くてよくないです。
今日こそ、今日こそと思っても、悪循環を断ち切れず、かといって読みたい気持ちはあるものだから12時過ぎからつらつらと本を読みはじめてしまいます。翌日は寝不足で、疲れの繰越残高がじわじわと増えていって・・・あぁ。

今夜は読みかけの本がないので、すっぱり寝よう。寝よう。寝てやる。
[PR]

by takibi-library | 2008-10-19 21:49 | いつも読書 | Comments(0)  

<< まあまあ。 社交 >>