久しぶりに作った~!

アルバイトが休みだった昨日は、友だちを夕飯に誘っていたこともあり、久しぶりに料理に没頭するひとときを過ごしました。

献立は、
・焼き枝豆
・さわらの南蛮漬け
・車麩の肉じゃが風
・なすと豚肉のみそ炒め
・新米の炊きたてご飯
・かぶとレタスの浅漬け


おみやげや差し入れ
・ラーメン屋さんのチャーシュー
・石狩漬け
・味付け海苔
・和楽紅屋のロールケーキとシュークリーム


午前中いっぱいまで、献立がなかなかまとまらなくって、実は困っていました。




友だちが一緒だと品数を作れるので、甘辛すっぱい、全部揃えたくなります。それから1品は実験的な新作を入れたくなります。それに、野菜をたくさん摂れるようにもしたいです(そう期待されている気がする)。

まずは、新作として焼き枝豆。生の枝豆をフライパンに入れて焦げ目をつけてから、5%の塩水をひたひたに注ぎ、蒸し焼きにするという調理法です。最後は水気をすべて蒸発させます。
仕上がりは、焦げたさやに白く再結晶した塩がまぶってる状態。なかなか不思議。食べてみるとこれまた新食感。香ばしさのせいかゆでた枝豆よりも穀物っぽい感じがしました。ゆでた枝豆は青々とした野菜に近い印象なので、たくさん出回る季節に食べ比べてみたくなりました。これは来年のお楽しみ。

あとはふだんの夕飯や、ひとりの夕飯や、お弁当作りで試作をしたものをデビューさせました。それが、車麩の肉じゃが風と、なすと豚肉のみそ炒めです。なす~はまんが「きのう何食べた?」で読んだトマト入りのヤツです。

友だちはそれぞれ仕事をしてからぽつぽつ集まるのが常なので、なすは熱々を出すとしても、早めに着いた人で先にはじめられるようにしたいところ。それには、常温で食べておいしいものがほしいです。そこで、さわらの南蛮漬け。
さわらをから揚げにして、しょうゆと酢のたれに素揚げ野菜と一緒に漬け込みました。これですっぱい味もできるし。

そんなこんなで、献立が決まりました。差し入れを入れないで16品目摂れます肉・魚は豚肉とさわらだけ。ちなみに材料費はひとり500円未満です。

みんなお腹いっぱいになったかなー。また来てね。
[PR]

by takibi-library | 2008-10-22 22:48 | くらし | Comments(0)  

<< きょうも料理 まあまあ。 >>