2006年 02月 28日 ( 1 )

 

本と人、本が好きな人同士をつなぐ場を作りたい

図書室たき火・リアル版について、友達に会って話したり、メールのやり取りをしています。

その過程で気づいたこと。
私は「本で人とつながりたい」と思っているのですが、それをもっと突き詰めていくと、実は
「本と人、本が好きな人同士をつなぐ場を作りたい」
ってことなんです。

私は同時期に親しくできる人数が少ないほうだし、けっこうびびりなので積極的に知らない人に近づいたり、声をかけたりするのは苦手です(積極的に近づかれることも苦手です)。
だから、人とつながりたいといっても、どーんと友達が増えたらいいなぁとは思っていません。

でも、例えば友だちが私の家でくつろいでくれるのはうれしいです。
台所で果物の皮をむきながら、みんながわいわい話している声を聞くのが好きです。
みんなが気持ちよく過ごせる場所を作れていると感じるから。
(もちろん、それは私ひとりの手でできることじゃありませんが。)

そういう場所作りを本でやりたいってことなんだ、と気づいたのでした。
[PR]

by takibi-library | 2006-02-28 22:09 | 図書室たき火 実践編 | Comments(0)