タグ:食 ( 319 ) タグの人気記事

 

昼ごはん日誌 2016/02/22

今週は確定申告業務!

と、意気込んで印刷をはじめたら、いよいよプリンターがインク切れ。新しいプリンターのセットアップ。はじめての無線LAN接続にちょっと手こずって、時間がかかってしまった。
あと少し、というところで、はたと気がついて、ご飯を炊く。やっとこさセットアップが終わった頃、ちょうどご飯が炊きあがってうれしくなる。
わかめご飯のおにぎりと、残りものの豚汁。
午後は、今度こそ確定申告業務。その傍らで、グラノーラを焼くなど。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-22 14:23 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/20-21

20日。
腹をくくって(くくらなくてもいいのだけど)読書。読む読む読む!!
妹も在宅だったので、お昼は前の日から決めていた、鶏そぼろご飯と、豆腐とほうれん草のみそ汁。
午後は、読書のつづきとお菓子作り。最近、うづらやさんのレシピでお菓子を作るのが楽しい。

21日。
午前中は経理作業。ひと段落してからお昼。おかかチャーハンと前の晩の残りの豚汁。
午後は、金原瑞人さんのトークショーへ。思いがけない発見あり、「なるほど」山盛りありの楽しく興味深い1時間。とくに、「みる」「きく」「いく」「くる」はぜんぶひらがな表記で統一、というところ。わたしもそうしようかなと、すなおに思った。
帰りに日本橋でお菓子の材料を……すっかりはまっている。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-21 21:40 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/17-19

17日。
朝一で、前日に返信できなかった友だちへのメールを。それから、作りためた文庫本葉書をインスタグラム用に撮影。思ったより時間がかかってしまい、遅めのお昼に。
前の日に見切り品のわりに状態がいいのが不憫で買ったパクチーを1把使って、牛肉のフォー風のにゅうめん(ややこしい)。くせの弱いパクチーで、1把入れてもまったく飽きがこなかった。
妹が思ったより早く帰ってきたので、6時過ぎに夕飯を食べ、早めにお風呂もすませ、夜はテレビっ子。『相棒』から『ヒガンバナ』。『ヒガンバナ』は普段は見ないけれど、今週・来週は浅野和之さんが出るので。

18日。
育児中の友だちの家へ。大豆とコーンのおこわを炊いて、おにぎりにしたもの差し入れに。
お昼は友だちの家の近くのパン屋へ。毎回一緒に買いに行って、友だちの家で食べて、午後のんびり、というのが決まり。今回は新しいサンドイッチを買ってみたけど、これまたおいしくて、なにからリピートしたらいいのか大混乱。
友だちの息子は、3週間でまた一回り大きくなった。ときどき笑うようになって、楽しい。早く本を読むようになるといいな。

19日。
まさかの二度寝。びっくり。でも、すっきり。帯状疱疹の後、気分的に取り返さないと!とがんばっていたのかな(そんなにきつかったとは思っていない)。お昼前後にかけて、春の文庫本葉書にかかる連絡や声掛けを。賛同してくれる人(お店)があるといいな。なくても、落ちこまないようにしなくては。
お昼は、昨日のパン屋さんで買った食パンで玉子トースト。食パンにスクランブルエッグとチーズをのせて焼いたもの。
夕飯は外食の予定。近所でカレー。その前に(これから)図書館。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-19 18:19 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/16

午前中は、包み作業。インスタ用の撮影もしたかったけど、間に合わず。
お昼はチャーハン。いつもの玉子とねぎだけのだけど、味つけを前の日にこさえた鰹節のふりかけで。とてもおいしい。これはリピートだな。
午後から散髪とマッサージで、自分メンテナンス。
夕飯にきりたんぽ鍋をしようと決めたものの、ふだん立ち寄るスーパー3軒中2軒で見つからず、あまり買ったことがない駅ビルの八百屋さんで無事発見。
夜はマッサージの効果か、とても眠くて、友だちからの観劇の感想のメールに返信できなかった。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-17 10:40 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/15

午前中は、だし殻の鰹節→ふりかけ、昆布→佃煮に加工。
あとは佃煮を煮込むだけになってから、メールの返信。文庫本葉書をブログサイトに紹介したいとか、業務連絡とか、遊びの約束とか。
お昼は冷凍庫にあった、栗入りのお赤飯(母が送ってくれた)。それから、はちみつナッツのスコーンにサワークリームをつけたものとカフェオレ。
午後は、少し買い足した本や、新しく引用文が決まった本の包み準備。少し、包みはじめることもできるかしら。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-15 15:12 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/12-14

12日。
午前中は、副業の納品の後、ぼちぼち作業。在庫をキープするだけだから、包みの前作業をのんびり進める。
お昼前に買いもの。しょうゆラーメンを買ってきて、昼ごはんは水曜日に作った煮豚でチャーシューメン。
午後からは、準備したものをサクッと包む。包むのは心が安らぐ。納品先は決まっていないけれど、働いている実感があって、いろいろ大丈夫な気分になる。
夜、『007/ダイ・アナザー・デイ』を見る。ハル・ベリー演じるNSAエージェント、ジンクスはほんと1作だけではもったいないキャラクターだったと思う。

13日。
前日に納品したものが、あっさり検収されてほっとする。過不足がないかちょっと心配だったけれど、大丈夫だった。なんとなくコツをつかんだ気がする。
それにしても、やる気がわかない。へんにあたたかいせい? 午前中は読書をして過ごす。
お昼は、おにぎりが食べたくなって、ご飯を炊くところから。塩とのりだけのおにぎり、きゅうりの漬物、煮豚とゆでたほうれん草。
夕方、いよいよ気圧が下がりはじめて、ぼんやり度が増す。SNSでのおしゃべりは、サボりだなぁと思うけれど、意外と気分が晴れることがあるので、切羽詰まった仕事がなかったら、鬱々と過ごすよりましと割り切って、楽しむ。

14日。
もわっとした、いやな暖かさ。
前の晩は早めに寝たので、久しぶりに朝の海外ニュースを見る。国内政治の醜聞がまっさかりの日本のニュースではわからないシリア様子を知る。洗濯の後、洗濯機洗いをする。
そろそろ確定申告に手をつけたいけれど、気圧が低いので数字ごりごりは後回しにして、今日は引用文を決める作業。『犬神家の一族』に苦戦する。すきすぎるのがいけないのかな。
『犬神家~』を残してお昼にする。アボカドとチーズのトースト、オレンジピールとチョコのパンをひとかけ、ハーブティー。
食べてから、しばらく『犬神家~』を読む。なかなか決まらず、けっこうふつうに読んでしまう。洗濯機洗いが終わってから、久しぶりにお菓子作り。はちみつナッツ入りスコーン。おやつを食べてから、また少し読んで、ようやく『犬神家~』の引用文が決まる。おもしろいところが見つかってうれしい。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-14 16:43 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/10-11

10日。
まずは、煮豚にする豚肉の下ゆでをセット(保温調理器)。
それから、臨時副業に着手。前にやったものとタイプが違うので、難しそうだと感じつつはじめたものの、思いのほか早く手順をつかめてよかった。
全体の工程をつかんだところでお昼。玉子の黄身がとろっとしたようなのが食べたかったので、油麩と白菜の卵とじをご飯にのせて、どんぶりに。黄身の半熟具合がちょうどよくできて、大満足。
午後は、午前中に立てた計画どおりに。途中、下ゆでが終わった豚肉の味つけ。塊を2つ煮たので、1つを夜、両親に渡すため、ジップロック袋に入れて、外に出して冷ます。
夜は家族で食事。それに間に合うタイミングで、副業の原稿があらかた仕上がる。明日、削ればできあがりそう。

11日。
午前中に、文章を削る作業。性格的には「削りすぎ注意」なので、迷ったら残すようにして、進める。最後まで到達したところで、午前は終了。午後からは休み。
お昼に、朝仕込んでおいたフレンチトーストを焼く。休みムードが高まる。甘いものでお腹を満たして、観劇へ。紀伊國屋ホールで『ホテル・カルフォリニア』。主演の福士誠治くんのかっこよさが際立ち、ライトなお話もちょうどよく、1日お休みだったように楽しいひととき。得した気分。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-12 10:28 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/06-09

6日。
昨日買った封筒などにせっせと印刷。年次報告も印刷。こちらは、去年のアートブックフェアで買った「まんが紙」に。とてもいい感じでうれしい。
印刷物をテーブルに並べて作業するうちに、すごくおなかがすいてきたので、とりあえず食べることに。
残りもののオムレツの具(ひき肉と玉ねぎを炒めたもの)を使って、ドライカレー(カレーピラフ)。スクランブルエッグをのせて、オムライス風に。テキトーに作った割においしくてよかった。
集中して作業できたので、夕方は早めに切り上げて、常備菜もいろいろ作りつつ夕飯の支度。これでしばらく楽ができそう。
夜、雪が降るという予報だったけど、雨さえ降っていないことを確認して就寝。

7日。
休業日。午前中に夕飯に食べるボルシチを仕込む。
お昼はさっくりとチーズトースト。
午後から、上京した遠方の友だちと会う。リクエストどおり、友だちの好きなドラマのロケ地めぐりをする。
ロケ地めぐりの楽しさは、正直よくわからなかったのだけど、友だちの楽しそうな様子には絶大な納得感を覚える。それ以外にもうれしいハプニングがあり、大満足の冒険になった。
夜は、『真田丸』~『刑事フォイル』。定着してきた。

8日。
年次報告発送準備。封入と切手貼り。切手が足らない分は郵便局で。手を動かす作業は、進む実感が味わえてよい。
全て投函したら、夕飯の買いものとお昼を買って帰宅。ほぼ、おやつの時間(笑)。お昼はヒンメルのチキンカツサンドとクラッペン(ドーナツ)。お腹いっぱいになって、一息。
夕飯の支度まで、友だちとメッセンジャーでおしゃべり。楽しい気晴らし。
夜に見た「きょうの料理」で、落合シェフが紹介していた餅入りグラタンがおいしそうだった。作ってみたい。

9日。
新しい、臨時副業のお誘いを受け取る。少し落ち着いたところなので、引き受けることに。ありがたいことだ。
午後から出かけることになったので、午前中に、夕飯の支度をちょっとしておく。
お昼は、残りものの、いか・大根・里芋の煮物とご飯。
外出から戻って、少し仕事のメールなどを片づける。夜は、友だちのある件についての「実況中継」楽しむ。
「好き」ってすごい。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-10 12:05 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/04-05

4日。
午前中に年次報告の清書のつづき。休み休み書いていたので、近況にぶれが(笑)。2ページ分、日付を2か所(1月と2月)にしてしまおうかな。間違ったと思われてもいいや。
お昼はPさんと。近所の喫茶店で、ツナトーストサンド。昔ながらの喫茶店で気に入っているけれど、この日はとくに喫煙者が多くて、Pさんにも申し訳ないことをした。
夕飯の買いものをして帰宅。支度をしたものの、なんだか胃がもやもやして、食欲がわかず、翌朝まで食べないことにする。夜、ピラティスのセッションの後、少し食べたい気分になったけれどここは様子を見ることにして、断食。

5日。
朝、ものすごい空腹。昨晩の煮ものを少しとご飯を食べる。おいしかった。清書を終わらせてから、遅めのお昼。がっつり食べたいけれど、まだがまん。バタートーストとホットミルク。
食べたら皮膚科へ。帯状疱疹の経過観察。疱疹はほぼ完治したけれど、神経痛が残っているので、ビタミン剤だけ続けることに。
帰りに、新宿で古書漁、封筒や紙を買うなど。
夜、中村屋の番組を見る。人生いろいろ。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-06 12:42 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)  

昼ごはん日誌 2016/02/01-03

1日。
帯状疱疹の表面的な痛みがちょっとぶり返している気配がして、ゆるめに作業。
お昼は、前日のキムチ鍋で残ったスープにサッポロ一番入れて、野菜炒めをのせたもの。お腹いっぱい。
午後は告知の準備、請求書作成など事務仕事をぽつぽつ。

2日。
夜中にうっかり身体をかいてしまい、激痛で起きる。皮膚はきれいなのに、いたいいたい。
春のイベントについて、協力を依頼するメールを一斉送信。どのくらい賛同が得られるか、緊張。
お昼は昨日余計に作ったコロッケを揚げて、千切りキャベツと、メカジキの煮たの、ご飯。
夕方から池袋へ。芥川チョコレートでちょっと買い物(自家用)、劇場のロビーでデパ地下で買ったおにぎりを食べて、『逆鱗』を見る。野田さんの新作。内容と、これを上演する心意気、松さんのニュートラルさに圧倒される。

3日。
夜に遅くまで本を読んでしまったので、朝はゆっくり。
午前中にこつこつ事務仕事と、文庫本葉書周りの印刷。昨日の観劇で「しっかりせねば」と思った、そのテンションを維持できていると実感。
朝ごはんが遅かったので、れもみの、クランベリーとくるみのパンと、クリームチーズ、ハーブティーだけのお昼。それから、久しぶりに買いものがてらの散歩。図書館からガーデンプレイスへ。
おやつにロブションのチョコバターサンドを買う。1年ぶり。うれしい。今年はもう1回くらい食べられるかしら。
おやつのあとは、軽く作業。午前中に印刷した分をちゃっちゃと包む。
[PR]

by takibi-library | 2016-02-04 12:07 | 昼ごはん日誌 | Comments(0)